1. HOME
  2. 事業紹介
  3. PCB収集運搬

PCB収集運搬

 

あなたの近くにPCB含有機器等が眠っていませんか?

当社では、デジタルタコグラフで日々の運転状態を確認し、運転技術を評価することで安全運転を見える形で管理しています。
また、収集運搬車両以外の車両についてもエコドライブを実施しており、アイドリングストップや急発進・急ブレーキの抑制など、
環境にも経済的にも優しい運転を推進しています。

このような課題を解決します

PCB廃棄物を処分したい

PCB分析から搬出作業に収集運搬、処分完了までトータルでご提案させていただきお客様のご負担を軽減いたします。


PCBが使用されている電気機器とは?

PCBが使用された代表的な電気機器等には、変圧器やコンデンサー、開閉器があります。
PCBが含まれている変圧器やコンデンサーは、古い工場やビル等で使用されており、屋外キュービクルや地下電気室等で使用されています。 昭和48年以前に建設された建物では特に注意が必要です。

低濃度PCB廃棄物とは?

低濃度PCB廃油、低濃度PCB汚染物を指し、PCB濃度が0.5mg/kg~5,000mg/kg以下(ただし汚泥、紙くず、木くず、繊維くず、廃プラスチック類については100,000mg/kg以下)のものを指します。

信頼できる実績

専任の営業、運搬担当者が在籍し、収集運搬から処分業者の手配、PCB含有調査業務にも対応でき、1,000件以上の運搬実績あり。
お客様にとって最適な処理をご提案させていただきます!

PCB廃棄物について

PCBが使用された代表的な電気機器等には、変圧器やコンデンサー、開閉器があります。

PCB廃棄物について

PCB含有の恐れがある廃棄物

変圧器

変圧器

変圧器内はPCBとトリクロロベンゼンの混合液(重量比3:2)で満たされています。
例えば、50kVAの場合で約115kgのPCBが入っています。

コンデンサー

コンデンサー

コンデンサー内はPCBで満たされています。
例えば、100kVAの場合で約35kgのPCBが入っています。

開閉器

開閉器

開閉器とは、電気回路の断絶と接続をする装置で、スイッチとも呼ばれます。

低濃度PCB廃油 微量のPCB絶縁油が混入したものも含む
低濃度PCB廃電気機器 トランス・開閉器・リアクトル・コンデンサなど
低濃度PCB汚染物 低濃度PCB油が付着した金属くず(配管も含む)、廃プラスチック類のほか、低濃度PCBが付着あるいはしみ込んだコンクリート片、木くず、繊維くずなど

PCB廃棄物収集運搬車輌

8tユニック車

長さ 991㎝
幅  238㎝
高さ 294㎝
最大積載量 7,300㎏

※なお、安全にPCB廃棄物を運搬するために伴走車輌も配備しております
※3tユニック車も保有しております

8tユニック車

収集運搬許可取得地域

収集運搬許可取得地域

よくあるご質問

Q

PCB(ポリ塩化ビフェニル)とは?

A

変圧器、コンデンサー、安定器などの電気機器に幅広く使用されていた油状の物質です。
1968年のカネミ油症事件などで人体への有害性が発見され、1974年に製造・輸入が禁止となり、
ストックホルム条約・PCB特措法でPCB含有機器の処理が定められました。

Q

PCB含有機器等はどこにある?

A

電気室やキュービクル内に設置してある変圧器やコンデンサー、建物内や屋外照明で使用している安定機などの電気機器をご確認ください。
古い建物には、多くのPCB含有機器等が発見されないまま残っていることが予想されます。

Q

PCB廃棄物かどうかわからない・・・

A

PCB廃棄物か否かは、メーカーで確認出来ます。
対象機器の銘板に記載してます機器名、型式、製造番号、製造年をメーカーにお伝えください。
メーカーで含有の有無が判断できない場合はPCB含有の有無を分析測定する必要があります。
採油作業から分析測定まで対応可能ですのでお気軽にご相談ください。

Q

キュービクルや地下室に保管していて取り出せない・・・

A

電気室が地下室や屋上に設置されている建物はたくさんあります。
事前に訪問させて頂き、建物内を傷つけないように搬出方法をご提案させて頂きますのでご安心ください。

Q

コンデンサ-や変圧器(トランス)が破損し油が漏れている場合

A

油が漏れている機器であっても対応可能です。
破損した箇所を補修し処分会社に搬入できる荷姿に致します。
油が付着した容器等もPCB廃棄物とし処理致します。